2006年02月14日

最初の一言をどうかけるか? なぜか「モテる人」、出会いの話術

発行:幻冬舎アウトロー文庫

ナンパテクニック指南本
 特に小難しい説明もいりますまい。そのままナンパテクニック本です。街行く女性にいかに声をかけて女性をゲットするかのテクニック本です。よく訪問販売のセールスマンやデパートでの店員などが似たようなテクニックを使います。いかに相手から考えさせる力を奪っていくかが大きなキーポイント。

 この本では、理論のあとは実践、しかも数をこなせとありますが、私自身はなりふりかまわぬえげつない方法は反対なのです。では、なぜこういう本を紹介するかというと、ナンパという手段も時としてはありかなと思うのです。男の側が真摯ならば、必ずよい恋愛に発展します。ただ、ストリートが基本のナンパテクニックだったりするので落ち着いた場所での声かけとはまた違ってきます。本当にいい女を口説きたければ、口説かずとも惚れられるような内面を鍛えましょう。
posted by ハヤブサ at 01:00| Comment(0) | TrackBack(0) | 書評 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/13255795

この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。