2005年04月17日

運命は「口ぐせ」で決まる

 発行:三笠書房

誰でも楽に夢が叶う方がいいに決まっている。
メンタルトレーニングの初歩的本。「ああ、言われてみればそんな気がしてくるなぁ」と思えばこういうタイプの本はしめたものである。一部経歴を疑う声があるが、そんなことはどうでもいい。著者は、自分の性格は思い込みであり根拠がないとした上で、目標達成にはそんなに気張らなくてもいいという視点で、それが何故かの科学的根拠もちらほらと挙げていく。人間は「想像」と「現実」の区別ができないらしい。その「想像」の部分を利用し、前向きに行動していくことで、脳にクセがつき、目標達成への喜びが持続していくという。割愛すれば以上のような内容だ。五感をフルに活用したメンタルトレーニングの実践をぜひこの書から始めてみてはいかがでしょう。
続きを読む
posted by ハヤブサ at 00:04| Comment(0) | TrackBack(0) | 書評 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。